みはた虹の丘こども園のブログ

2019年4月より認定こども園に移行しました。ブログを通じて、園の取り組みや、園児たちの元気で健やかな様子をお伝えしていきます。どうか宜しくお願いいたします。

いよいよ明日は!!

 

朝晩の冷え込みが一段と厳しくなり”秋”を感じる今日この頃。

 

秋と言えば、、、?

食欲の秋

読書の秋

 

そして運動の秋!!

 

みはた虹の丘こども園でも、子どもたちは毎日毎日園庭やホールで元気に身体を動かして過ごしています。

 

子どもたちが園で楽しんでいる姿を『すくすくきらきらにじっこの会』でお家の方に見ていただきたいと思い運動会を企画しました。

 

どんなことをするのか少し覗いてみましょう♪

 

まずはのびのび組(3歳児)さん!

 

かわいいポンポンを手首につけてダンスをしています!

 

飛行機になってビューーーーン!!

とてもかわいらしいですね♡

 

続いていきいき組(4歳児)さんはパラバルーン!!

力を合わせて『いっせーのーで!!』

 

パラバルーンの中、なんだか不思議な世界ですね!!子ども達がバルーンの中に入りたくなる気持ちがわかります。

 

最後はわくわく組(5歳児)さん!

5歳児わくわく組さんにとっては園生活最後のすくすくきらきらにじっこの会になります!

 

ちまきを巻いて、ポンポンを持った後ろ姿!

「がんばるぞ!!」そんな気持ちが伝わってきます。

さすが年長組さん!

 

さらに、チームでバトンを繋いでいくリレー!

このリレーを通して、勝つ喜び、負ける悔しさいろいろな気持ちを経験しながら成長していく姿がわかります。

 

今回お見せするのはここまで!

 

今年度もコロナ対策で各ご家庭2名までの観覧とさせていただきます。後日のブログでも様子を配信しますのでお楽しみに☆

 

 

最後に一言・・・

 

『あ~した天気になぁれ!!』

この穴、なんだ・・・?

好奇心いっぱいのよちよち組(1歳児)の子どもたち🌟

様々な環境・遊びの中で「これは何だろう?」「どうなるんだろう?」と色々なことに気づき、自分たちで遊びを考えやってみようとする姿を見かけます。

今日はそんな子どもたちの姿をみなさんにお届けします!

 

よちよち組さんが園庭で遊んでいると・・・

「せんせい~大きな穴!」

ほんとだ!砂場に大きな穴を発見した子どもたち。

 

どんなくらい深いんだろう、、、?🤔

見てみると結構深そう。

この穴の中はどうなっているんだろう、、?

 

ありさんのおうち?🐜」

「かえるさんのお城?🐸」

子どもたちの想像はどんどん膨らんでいきます💭

穴の中がどうなっているのか知りたくてもっともっと掘ってみよう!

 

「よいしょ!よいしょ!」

「まだみえないね~。」

なかなか穴の中が見えません。

 

楽しそう!と友だちがたくさん集まってきました♪

「なんだか穴が大きくなってきた!」

みんなで掘っていくうちにだんだん穴が大きくなってくるのが楽しくなって・・・

今度はみんなで大きな穴掘り大会が始まったようです✨

 

 

遊びの中で、自然と気づく考えるやってみるが育っている子どもたち。

自分たちで考えたことを実践するからこそ、どんどん面白くなって次から次へと気づくことがいっぱい✨

 

これからも園での遊びや生活の中で、子どもたちの気づく考えるやってみるを見守り、育っていくお手伝いが出来ればと考えます🌱遊びながら、楽しみながら、生きる力を自ら育んでいる子どもたちの側でいることに幸せを感じながら・・・

 

 

 

 

プルプル冷たいね 寒天ゼリーであそんだよ!

赤、青、黄色のカラフルな寒天ゼリー、手や指で触ってふるふるゼリーの柔らかさや、ひんやり冷たい感触を楽しみました。 

 

 

 

つるつるしてるね。冷たいね。持てるかな?

「そおー」とやさしく持ってね。

 

 

てのひらで「ぎゅつ!」とつぶすと、ゼリーの塊があっという間に小さく砕けたね。

 

 

手だけしゃなくて足にもつけちゃおう。

 

 

 

お友だちが遊んでいるゼリー、手で触っているうちに砕けて、きれいなクラッシュゼリーになったね。

夢中で遊んで楽しそう。わたしも触ってみたいな。おじゃまして、ちょっと触ってみてもいいですか。

最初は見ているだけだったお友だちもみんなの楽しそうな様子を見て仲間入り。

 

 

冷たくてプルプルやわらかいゼリー、なんだかとっても気持ちいい。

赤、青、黄色のゼリーが混ざってきらきら。お皿にも入れてみよう。

 

楽しくなって足の上にのせてみたり、足の裏で触ってみたり、身体全体で触れてゼリーの感触を楽しみました。

 

 

寒天ゼリーは、口に入れても安心なので、なないろでは乳児さんの感触遊びによく活用します。着色は食紅を使用しました。

 

寒天ゼリーのような素材で、握ったりちぎったり、冷たさや柔らかさなどを感じながら遊ぶことで、大脳が働き、五感が刺激されます。五感が刺激されることで脳のバランスが整い、健康が促進されるともいわれています。

 

「家ではやったことがない遊びができて、子どもも楽しそうで良かったです。」との声を聞かせていただきました。

ぜひ、みなさんも遊びに来てくださいね。

 

 

環境美化活動!!

先日の17日、保護者の方にご協力頂き、みはた虹の丘こども園で環境美化活動を行いました。

 

総勢27名の保護者様が、子どもたちが心地よく過ごす為に‼‼と力をふるってくださいました。

 

 

駐車場前のフェンスにこれでもか!と張り付いている蔦。このままでは園庭にまで蔦が侵入してきそうな勢いのある自分の背丈よりも大きい蔦をえっさほいさと切ってくれました!

 

園舎裏の草刈り!

電車が見えないほどの蔦でしたがスッキリきれいになりました!!電車を見るのが楽しみだね

 

そして、毎朝元気に「おはよう!」と通ってくる園までの通り道の草引き!

 

普段はあまり見えない隅々までキレイにしてくれています。

 

お父さん、お母さんだけでなく、お兄ちゃんたちも参加してくれました。

力を合わせて『せぇえええの!!』

 

すっかり仲良しになっておんぶもしてくれました!!嬉しいね

環境美化活動に参加して頂いた保護者の皆さま、家庭保育にご協力いただいた皆さま、気になりながらもお仕事に励んでいただいた皆さま。

 

本当にありがとうございました!!

 

 



 

にじにじキャンプ2022

先日9月13日 こども園園庭でにじにじキャンプをしました。にじにじキャンプ2022の担当はわくわく組(5歳児)の子ども達。

この日を迎えるまでどんなことをしたいか何回も何回も話し合ってきました。

お天道様が見守る中テントの設置。

 

カレーライス野菜の皮むき。

 

カレーライスにトッピングするたこさんウインナー

全部、わくわく組(5歳児)の子ども達の企画です。

 

スペシャルゲストに体操教室の安達先生も来てくれましたよ!テントを建てたりシートを運んだりたくさんお手伝いしていただきました。

 

スタンプラリーではスタンプを持ってるわくわく組(5歳児)お兄さんお姉さん探し!

 

全部集めると・・・?

焼きマシュマロゲット!!

とろーり甘くておいしいね★

プールの方でも楽しそうな声が聞こえてきたよ。

受付でシールを貼ってもらったら魚釣りができるんだって!

のびのび組(3歳児)のお友だちのお客さん。糸が絡まったら担当のお友だちが直してくれるよ!本当の魚釣り屋さんみたい・・・

 

 

楽しいことをたくさんしている間にカレーのお鍋がグツグツ。

カレーのいい香りが園庭に広がってきました !

「カレーができましたよ~!!!」

おいしい匂いに誘われて、子どもたちがやってきました。

~どこで食べようかな~

~誰と食べようかな~

~いつ食べようかな~

好きな時に好きな場所で、仲良しのお友達と食べてね!

何のお話をしているのかな?楽しそう。

 

お腹いっぱい、ちょっとハンモックで一休み。

ハンモックも子ども達が必要な物を調達、作り方も先生と一緒に動画を観て調べたそうです。

 

そしてこの日はおやつもスペシャル!!

なんと・・・かき氷!

わくわく組(5歳児)のみんながリクエストしていたかき氷、こちらは先生たちのサプライズ。

みんな驚いてくれたかな・・・

早速 長蛇の列!「二回目のおかわりしていい?」

大喜びの子ども達でした。

 

片づけの途中で4歳児J君がぽつり『もうこんな日、ないん?』

その一言で今日1日がとっても楽しかったことが分かりました。水筒の準備をしてくれたおうちの方、お手伝いしてくれた体操教室の安達先生、キャンプの写真をいっぱい撮影してくれた佐伯さん、かき氷のを機械を心安く貸してくれたり、お世話してくれた錠解さん、野菜をくれたおうちの方、たくさんの人の優しさの中でにじにじキャンプ大成功で終了しました。

 

そして一番がんばってくれたわくわく組のみんな。

みんなのおかげでたくさんの笑顔がみれたよ。

お疲れさまでした。そして、ありがとう。

 

 

 

 

雨の日も・・・♪

 

 

雨降りのある日・・・

「雨いっぱい降ってる・・・お外行きたいな・・・」

「雨降ってるから行けないで!」

「傘さして行ったら?」

「あ!!今日、傘さしてきたよ!」

「じゃあ、雨降りお散歩、傘さしていこ~」

 

そんな子どもたちのやり取りから雨降りの園庭に傘をさして出かけました!

「みてみて僕の傘、かっこいいでしょ?一緒に入ろう?😊」

 

「ねえねえ、私たちもお外行こう?😊」

可愛い傘をさして出かけると、雨降りでもこの笑顔😊


テラスで絵の具遊びをしていたお友だち・・!

先生の傘にお絵描きしちゃおうよ!✨

 

 

ぬりぬり~🌈

透明だった傘が色鮮やかな傘に変身!!!✨

「うわぁ!キレイ~!!」

 

そのうちに傘から色付き雨のしずく流れてきたよ。

「すごーい!!なんで!?」

 

 

あれれ・・?雨が上がったよ!

「水たまりだー!おっきい!」

「僕たち長ぐつだから濡れないよ~!」

「そーっと入ってみよう・・!」

 

 

雨だからお外行けないか・・・としょんぼりの表情だった子どもたちですが

「傘をさしてお外に行けばいい!」そんな素敵なアイデアから雨雲も吹き飛ぶほどの笑顔を見せてくれました😊

 

雨降りのお散歩♪木を揺すると雨のしずくが落ちてきて、ポタポタポタポタ…楽しい音を聞いてお友達と顔を見合わせて大笑いしたり・・・絵の具を傘に塗って流れていくカラフルな色の雨のしずくを面白がったり・・・

子どもたちはありのままの自然の中で不思議さを感じたり、アイデアを出し合って遊びを考えたり、たくさんの発見を楽しんでいます♪

 

雨の日だってお外がだいすき!!☔🌈

なないろにオバケちゃんがやってきた

 

 

8月生まれのお友達のお誕生会の後、オバケがやってくるペープサートで楽しみました。

みんなで一緒に

♪オバケなんてないさ♪

楽しいリズムにのって歌う元気いっぱいの子どもたちにびっくりしたのか、オバケちゃんはどこかに逃げて行ってしまいました。

 

 

 

あれあれ?おばけちゃんどこにいったのかな~

オバケちゃんがなないろのお部屋でかくれんぼしているよ。

 

 

 

「ウフフ! みつけられるかな」

 

 

 

 

ぬいぐるみのお家の所でみつけた!

 

 

「どこにいるのかな?」

 

「みつけた!」高い所はママに手伝ってもらおうね。

 

 

「あっ!」

 

 

みつけたよ!ママ

 

みつけたオバケちゃんは、みんなのお家に一緒に連れて帰ってもらいました。お家の人をびっくりさせてね。

 

 

「ウフフ!」

なないろのお部屋が気に入ったおばけちゃん・・・今もどこかでかくれんぼ。あなたもぜひなないろのかくれんぼおばけ、見つけに来てね。

オバケちゃんも、なないろで一緒に遊んでくれるお友達を待ってますよ。