みはた虹の丘こども園のブログ

2019年4月より認定こども園に移行しました。ブログを通じて、園の取り組みや、園児たちの元気で健やかな様子をお伝えしていきます。どうか宜しくお願いいたします。

心があったかくなるある日の様子

f:id:niji-nooka:20190407095235j:plain

みはた虹の丘こども園は、0歳児と1歳児が一緒にお部屋で過ごしています。

ある日の子どもたちの様子。。。

 

 

『靴下はかせてあげるね♬』と、はいはい組(0歳児)のお友達の靴下をはかせ始めるよちよち組(1歳児)のお兄ちゃん気分のお友達♬

f:id:niji-nooka:20200218093011j:plain

上手に出来たね!

自分のこともお友達のこともできるようになるって素敵だね♬

 

 

f:id:niji-nooka:20200218093027j:plain

『ほっぺプニプニで気持ちいいね♬小さい子が大好き!』

 

f:id:niji-nooka:20200218093048j:plain

触られると嬉しくなる はいはい組のお友達♬笑顔がかわいいね!



 

f:id:niji-nooka:20200218093418j:plain

おさるさんがおなかすいたみたい

『おいしいレモンを絞ったジュースあるよ』

 

f:id:niji-nooka:20200218093351j:plain

おさるさん、ごはんあげるね

 

ままごとではお話がたくさん

聞こえてきました。

子どもたち同士でお話をしながら遊ぶ様子に成長を感じました!

 

他児への関心から傍に寄って行き、触れ合ったり言葉のやり取りを楽しんだりしている姿に、心が温かくなりました。

MiRAiブログで、朝の体操の様子を紹介しています。

f:id:niji-nooka:20190818133948j:plain

毎日元気な姿を見せてくれる子どもたち。

先日、名張育成会広報委員が来園し、朝の体操を取材していました。その様子を17日のブログで紹介しています。

f:id:niji-nooka:20200214135626j:plain

f:id:niji-nooka:20200214135803j:plain

f:id:niji-nooka:20200214135910j:plain

この1年で子どもたちは、本当に力強くなりました。

成長の足跡をぜひご覧ください。ikuseienmirai.hatenablog.com

 

交通安全教室

 

f:id:niji-nooka:20190828160748j:plain

今日は名張警察署の署員さん3人が来園してくれ交通安全教室をしていただきました。警察官のおじさんを目の前に子どもたちはちょっぴり緊張気味・・・。

f:id:niji-nooka:20200213112148j:plain

まずは、交通安全のビデオを見ました。「赤信号は止まる~」「手をあげて横断歩道渡るねんで~」画面を見つめる表情はみんな真剣です。 

f:id:niji-nooka:20200213113641j:plain

f:id:niji-nooka:20200213113734j:plain

ビデオが終わるともう一人素敵なお客さんが登場!!!

だれかな~???

f:id:niji-nooka:20200213135829j:plain

ミーポくん登場です。『三重県警察シンボルマスコット』ミーポくんです。子どもたちはとっても大きなミーポくんにビックリしながらも「きゃー」「すごーい」「かわいい」と大喜び。

f:id:niji-nooka:20200213112323j:plain

それでは、ミーポくんと一緒に横断歩道の渡り方をしてみましょう。

f:id:niji-nooka:20200213140528j:plain

「みぎみて、ひだりみて、もういっかいみぎみて・・・」

署員さんも驚くぐらいみんなしっかり覚えています。

f:id:niji-nooka:20200213112503j:plain

駐車場の横断歩道でも渡ってみました。まずはのびのび組さん。「手を繋いでいる時は反対の手をあげて渡ろうね」とアドバイスをもらいながらお友だちと一緒に渡りました。

f:id:niji-nooka:20200213112642j:plain

さすが、いきいき組さん。車役のお父さんが見えたらちゃーんと止まっています。

f:id:niji-nooka:20200213112845j:plain

わくわく組さんは自分たちでやってみました。もうすぐ小学校まで歩いていくもんね。目で見て確認!バッチリです。

f:id:niji-nooka:20200213112931j:plain

今日は朝から雨も降っていたので傘もさして渡ってみました。

f:id:niji-nooka:20200213113011j:plain

見えにくい所は少し前に出て車を確認すると、車の運転手さんにもわかりやすく渡りやすくなるそうです。

f:id:niji-nooka:20200213113049j:plain

最後はミーポくんと記念撮影。パトカーと警察官の人とパチリ。雨上がりの青空でみんなとってもいい顔していました。

f:id:niji-nooka:20200213153813j:plain



f:id:niji-nooka:20200213140813j:plain

一人ひとりの大切な『命』。周りの大人が交通ルールを守る事はもちろんの事、子どもたちも自分自身で身を守る事を今日は教えて頂きました。

『守ってくれてありがとう』運動を三重県警では啓発活動として運動してくれているようです。車を運転しているドライバーが交通ルールを守り、歩行者、対向車、すべての命が守れるように心掛けていきましょうね。

f:id:niji-nooka:20200213112025j:plain

 

 

あそびの名人

f:id:niji-nooka:20190712145041j:plain

天気が良い日は、外に飛び出し元気いっぱいにあそんでいる子どもたちです。

 

ブランコのロープをねじって

「めっちゃ回るねんで」と回りながら大笑いし、

「もう1回しよ」と夢中でねじる子どもたち。

f:id:niji-nooka:20200204152728j:plain

 

お互いの紐を持ってブランコ相撲をする子どもたち。

f:id:niji-nooka:20200204152652j:plain

 

「ここ暖かいよ!」と日向ぼっこをしてウトウト。。。

f:id:niji-nooka:20200204152852j:plain

 

木の側から伸びてきた根っこを見つけて、

「どこまで続いてるのかな」と土を掘って宝さがしみたいにワクワクしている子。

f:id:niji-nooka:20200204152804j:plain

 

築山でも宝さがし!こちらは小石の宝石。

「ここにもあるよ」「棒使ってみよう」と工夫して挑戦中。。。

f:id:niji-nooka:20200204152924j:plain

 

ハートの宝物が見つかって、大事に持って来て見せてくれました。

f:id:niji-nooka:20200204152909j:plain

子ども達にとっては、風も石ころも友だちもみんな大事な発見や学びに繋がっています。

大人が忘れかけていたもの。。。子どもたちが思い出させてくれます。

 

憧れの気持ち

f:id:niji-nooka:20190712145041j:plain

 

年が明けて1ヶ月が経とうとしていますね。

今年度も残り2ヶ月となりました。

 

ある日…2歳児ぐんぐん組さんは幼児室のお部屋に遊びに行き、5歳児わくわく組さんのコマ回しを、じーっと見つめていました。

f:id:niji-nooka:20200130100722j:plain

 

お部屋に戻ってくると、「お兄ちゃんお姉ちゃんがコマしてたで!くるくる~って回ってた!かっこよかった!」

と目をキラキラさせて教えてくれました。

 

保育者がコマを回してみると、

「うわあ!コマまわってる~!!」「触ったらあかんで~」

コマが止まらないように両手で守ったり、、、

f:id:niji-nooka:20200127101637j:plain

 

寝転んでコマを近くで見てみたり、「先生もう1回やって~!」「キャー!」と大盛り上がり♪f:id:niji-nooka:20200127101701j:plain

 

そこで子ども自身で回せるコマを作ってみました!

 

両手をこすり合わせるようにして~

シュッ!!

f:id:niji-nooka:20200127101723j:plain

コマに興味津々の2歳児ぐんぐん組さんです♪

 

幼児室ではカードゲームで楽しんでいる5歳児わくわく組さん。

f:id:niji-nooka:20200130101829j:plain

 

f:id:niji-nooka:20200130102056j:plain


4歳児いきいき組さんではそんなお兄さんお姉さんをみて、「カルタしてみたい!」「字も書けるよ!」「お絵かきもしたい!」と言う声があり、オリジナルの「いきいきかるた」を作ることにしました!

 

さっそく絵と文字を描く子どもたち。

「なににしようかな~、、ねこにする!」と好きな絵を描いて、、

f:id:niji-nooka:20200127101900j:plain

 

「ん~どうやって書くんやったっけ…あっ!あいうえお表見てこよーっと!」

文字を書くのが難しい時にはあいうえお表を見て書いて、、

f:id:niji-nooka:20200127101854j:plain

 

よし!いきいきかるたかんせーい!!!!

f:id:niji-nooka:20200130084222j:plain

 

「はやくしようしよう!」とお友だちと誘い合ってスタート!

わたしが読むね!いくよ~

f:id:niji-nooka:20200127101910j:plain

 

どこだどこだ~

「あったー!!!」「いぇーい!」

f:id:niji-nooka:20200127101924j:plain

 

同時だった時には、、?

ジャンケン!

f:id:niji-nooka:20200130084237j:plain

 

このルールも、「同時やったらどうする?」「うーん、ジャンケンしたらいいんちゃう?」と話し合ってみんなで決めたんだよね♪

 

「もうお兄ちゃんやから自分で着替えられるよ!」「もうすぐ小学生やもん!」と4月から1つお兄さんお姉さんになることを心待ちにしているみはた虹の丘こども園の子どもたち。

✨憧れ✨の気持ちを大切にし子どもたちの「やってみたい」を大切にしていきたいです。

 

らるらりデー(異年齢保育) 宝探しゲーム

f:id:niji-nooka:20190818134142j:plain

今日は『らるらりデー』(異年齢保育)の日。

みはた虹の丘こども園では日常的に異年齢が関わって様々な学びを子ども自身が培っている中で、一つの遊びを全体に広げたり深めたりする機会を『らるらりデー』として持っています。

少人数で楽しんでいた宝探し遊びを令和2年の初めての『らるらりデー』でみんなで楽しもうという事になりました。

 

お正月にちなんで十二支のお話から~

 

お部屋に隠れている十二支の動物を異年齢のチームで探すという宝探しをしました。見つけた十二支の絵の裏に数字が書いてあり、パズル方式でみんなで一つの絵を完成させるという仕掛けもありました。

「ねーうし、とら、うー・・・」十二支全部言える子もいてビックリ!

f:id:niji-nooka:20200123113326j:plain

「さあ、始めるよ~」お部屋のどこに隠れているか見つけられるかな~

f:id:niji-nooka:20200123113424j:plain

f:id:niji-nooka:20200123113522j:plain

「あった!!!」同じ動物が見つけるのがなかなか大変で見つけた時はグループみんなで歓声が上がっていました。「十二支の動物って色々あるんやな~」「わたし、いぬどし?」「ぼくのおかあさんねずみどし」とお家の人の干支を教えてくれる子も・・・。

f:id:niji-nooka:20200123113629j:plain

f:id:niji-nooka:20200123113924j:plain

動物カードを見つけると引き換えにパズルカードがもらえ数字の書いたところに貼り付けていきます。

f:id:niji-nooka:20200123113847j:plain

f:id:niji-nooka:20200123113957j:plain

「なにになるんかなー」「何かの動物違う?」と
次々貼っていくと何かに見えていくようで話し声も色々聞かれました。f:id:niji-nooka:20200123114028j:plain

 各グループに1つずつお菓子の商品があり、これをグループみんなで分け合うというミッションです。

f:id:niji-nooka:20200123133919j:plain

みんなで分け合うという事。簡単そうで子どもたちにはとっても難しくわくわくさん(5歳児)が色々アイデアを出して分け合ってくれていました。

f:id:niji-nooka:20200123114137j:plain

ひとつずつ手のひらにのせていくチーム。袋に手を入れて取っていくチーム。それぞれのチームでそれぞれの分け方で分け合っていました。

f:id:niji-nooka:20200123114208j:plain

 

「おいしいな~」「お家でも食べた事あるお菓子やで~」と話ながらもゲームでもらったお楽しみプレゼントは嬉しかったようです。

 

 じゃじゃ~ん  パズル完成‼

f:id:niji-nooka:20200123115349j:plain

今年はねずみどし。十二支のサイクルがスタートする年でもあり、東京では2回目のオリンピックが開催される年でもあります。

なんだか子どもたちの未来に向けた大いなる可能性を感じさせてもらう年になりそうです。今年も子どもたちと共に毎日笑顔いっぱいの1年にしたいと思います。

 

お世話をしたり、されたり、憧れたり、優しくしたり、相手を思いやる気持ちをもったり様々な感情を経験することが、自ら人と関わる事の大切さにつながると思います。

わたしと空が見えた

 f:id:niji-nooka:20190130153952j:plain

わくわく組(5歳児)のH君が宝を探して砂場をスコップで掘ってできた大きな穴ぼこ。雨が降った次の日、園庭に出ると穴ぼこに水が溜まって大きな海に変身していました。

 

どんどん子ども達が集まってきます!!

 

f:id:niji-nooka:20200128093945j:plain

小さなスコップで水をすくっては「ボチャン」「ベチャン」しぶきが上がるのを見たり、水の色を見て・・・

「コーヒーみたいや」

「せんせい、みてー。アワアワのコーヒー。」

「なんで、アワアワになるんやろ…?」「なんでやろね~」

f:id:niji-nooka:20200128093417j:plain

どんどん海に入っていって靴まで浸水…つめたそ~

f:id:niji-nooka:20200128094022j:plain

でもまたまた挑戦!

f:id:niji-nooka:20200128101958j:plain

テラスであったかお風呂が待ってるよ~

冷たくなったら、『虹の丘足湯』に来てね~

 

こちらはわくわく組(5歳児)。浅い水たまりで研究中。

「コーヒーもできるしお茶みたいな色にもなるねん」

f:id:niji-nooka:20200128092804j:plain

「せんせい、綺麗な水もとれるねんで」

「綺麗な水を取るときはそ~っとしやなあかんけどな」

f:id:niji-nooka:20200128092834j:plain

わくわく博士たち、素敵な発見をしていますね。

 

ずっとブランコに乗りたかったんだね。大きな水たまりにはまらないようにうまく乗れたよ!

下をのぞくと…

f:id:niji-nooka:20200128093150j:plain

「わたしと空が見えた。」

雨上がり・・・子ども達は大きな水たまりにどろんこを落として音を聞いたり、しぶきを見たり、友達にしぶきがかかってケンカしたり・・・

靴に水が入って冷たかったり、でもやめられなかったり、同じ水たまりでも取り方を変えることで色の違う水が取れることを知ったり・・・

水たまりに映った自分と空を発見したり・・・

雨上がり・・・一人ひとりが、気づいて考えて、いろいろなことをやってみて。

今日も大きくなってるね!